こどもヒップホップぱらだいす

ヒップホップとは HipHopとは

ターンテーブルヒップホップは、1970年代初頭にアメリカ合衆国で始まりました。 ニューヨークのサウス・ブロンクス地区で、貧困なアフリカ系アメリカ人の若者のコミュニティで行われていたブロックパーティから生まれたと言われています。彼らは、お金のかからない公園でターン・テーブル(レコードプレーヤー)でDJがレコードを回し、ダンサーが踊り、MCがラップを披露していました。これがヒップホップの始まりです。hipはかっこいい、hopは跳ぶ・跳躍するという意味で、音楽を指す場合、ヒップホップ・ミュージックあるいはラップ・ミュージックと呼ばれます。